歯を綺麗にしたい方へ(クリーニング・ホワイトニング)

contact_tel.png

歯周病の治療や対策が審美歯科の基本です。

審美歯科は口元の美しさを実現できる歯科治療ですが、根本となる虫歯や歯周病はそれ以前に解決しておかなくてはなりません。早急に見た目だけをきれいにしても、歯周病などで歯茎が悪化していくと、せっかくの美しい口元も長持ちしましせん。まずはクリーニングを定期的に行い、歯周病予防をします。
また、ホワイトニングだけでも、口元は改善できます。

クリーニング

クリーニングは一般的に歯の隙間にこびりついた歯垢や歯石を除去したり、お茶、コーヒー、ワインなどで沈着した色素を除去したりして、本来の歯の色を取り戻す治療です。
1年に2~3回定期的なクリーニングをすることで、虫歯や歯周病などのリスクを下げることができます。

ホワイトニング

ホワイトニングは、歯を削ることなく、歯の表面にホワイトニング剤を塗布することで歯の黄ばみや色素を分解して歯を白くしていきます。自宅で行う「ホームホワトニング」と、医院で行う「オフィスホワイトニング」がありますが、その両方のメリットを活かす「デュアルホワイトニング」という方法もあります。
ホワイトニングのメリットは、「歯を傷つけることなく白くできる」「色(白さ)の調節ができる」「他の審美治療と比べて費用が安い」という点です。

side_inq.png